ウェブガードご利用ガイド

ここでは、オプション機能のウェブガードを使用して、悪意のあるURLをブロックする設定方法を説明します。

 

 ※ウェブガードを設定する場合、まずはDicepitにログインしてください。

 ログイン方法の詳細は、マニュアル「ログイン方法に関して」

「現在の、Dicepit PUT102の環境をお客様のネットワーク環境に変更します」をご覧ください。

 以下は、ログインした際に表示される画面です。

 

 

ウェブガードの設定画面を開く

 Dicepitログイン後画面の左側にあるメニューから、[ウェブガード]−[状態]を選択します。

 

 以下の画面が表示されます。

 ※内容については、以下『ウェブガードを有効にする』『統計』参照

 

 

ウェブガードを有効にする

 『ウェブガードを有効にする』をチェックし、画面中央部にある『確定』ボタンを押してください。

 

 必ず『確定』ボタンを押して設定を反映してください。

 

 ※(Dicepit PUT102が出荷時設定の場合、ウェブガードは設定されていません)

 

 

統計

 点検済URL数、ブロックした悪意のあるURL数を確認できます。

 ※項目については、以下『統計項目説明』参照

 

 統計項目説明

項目

説明

 点検済URL数  点検済URL数を示します
 ブロックした悪意のあるURL数  ブロックした悪意のあるURL数を示します

 

以上で、ウェブガードの設定は完了です。